<< 先日の作業を受けて「歴史資料保存・調査活動ガイドライン(covid-19 対応)」を加筆しました | main | 感染症専門家の知見も得て「歴史資料保存・調査活動ガイドライン(covid-19対応)」ver.5を策定しました >>

檜原村での歴史資料保存・調査活動成果報告

NPO法人歴史資料継承機構じゃんぴんです。

7月29日から30日にかけて檜原村宇田薫家文書の保存・調査活動を、

檜原村郷土資料館にて開催致しました。

宇田薫家文書は同館所蔵で『檜原村古文書目録』(檜原村教育委員会、1990年)に掲載されており、

その目録の拡充作業を3月から進めております。



檜原村と当会との関わりの前提については『国文学研究資料館紀要』第16号の、

拙稿「西多摩郡檜原村での歴史資料保全と地方協創の可能性」を参照ください。



国文学研究資料館リポジトリ



宇田家は檜原村出野組年寄の家柄であり、

伊藤好一『近世在方市の構造』でも利用されている文書群でして、

今回の作業によって宇田薫家文書1〜183までの目録補充は終了しました。

特に檜原村御林管理と払い下げ材木による炭焼き資料が多く確認されました。



今回の活動に当たっては檜原村教育委員会・郷土資料館・文化財専門委員の御協力を得ました。

今後、地元でのイベントを検討しておりますので、ご期待ください。




-----------------------------------------------
福島県双葉町の原子力災害被災地域の歴史と文化を継承する

『大字誌両竹』創刊号刊行!!

お買い求めの方は当会へ御連絡ください。

https://a-port.asahi.com/projects/morotake-jumping/

-----------------------------------------------


□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■

NPO法人 歴史資料継承機構じゃんぴん

info@rekishishiryo.com
http://rekishishiryo.com/



バックナンバーはblogをご覧ください。
http://rekishishiryo.jugem.jp/

住所:198-0063 東京都青梅市梅郷3-863-2 西村方

□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■
| - | 09:21 | comments(0) | - | - | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Recent trackback
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM