<< 南伊豆町上賀茂渡辺亮家文書保存・調査活動のお知らせ | main | 「もろたけ歴史通信」vol.56配信 >>

東洋美術学校保存修復科での修復資料返却

NPO法人歴史資料継承機構じゃんぴんです。

本日、東洋美術学校保存修復科で修復を進めている古文書のうち、

・静岡県南伊豆町肥田家文書 2点

・東京都檜原村宇田家文書 11点

以上が返却されました。



それぞれの古文書に詳細な報告書を添付頂きました。

いずれも所蔵者や地域自治体などに提示したいと思います。



例年ですと「伊浜のむかし」などでの披露がありますが、

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「伊浜のむかし」が開催できないことから、

地元の方への紹介を新しいやり方で進めたいと考えています。

檜原村宇田家文書については年度中に村民へ紹介する方向で進めています。

なお、修復前後の写真の一例は以下のとおりです。





修復の指導を行って頂いた櫛笥節男先生、修復に当たって頂いた学生の皆さま、まことにありがとうございました。


-----------------------------------------------
福島県双葉町の原子力災害被災地域の歴史と文化を継承する

『大字誌両竹』創刊号刊行!!

お買い求めの方は当会へ御連絡ください。

https://a-port.asahi.com/projects/morotake-jumping/

-----------------------------------------------


□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■

NPO法人 歴史資料継承機構じゃんぴん

info@rekishishiryo.com
http://rekishishiryo.com/



バックナンバーはblogをご覧ください。
http://rekishishiryo.jugem.jp/

住所:198-0063 東京都青梅市梅郷3-863-2 西村方

□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■
| - | 12:00 | comments(1) | - | - | - |
Comment
ご教示ください。修復前後の写真から、古文書の内容は寛永通宝の改鋳の記録でしょうか。時代など、内容も差支えないところでご教示頂けるとありがたいです。神戸市 内田俊秀からです。
2020/07/24 10:42 AM, from toshihide uchida










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Recent trackback
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM