<< 「もろたけ歴史通信」vol.43配信 | main | 第6回全国史料ネット研究交流集会に参加します >>

秩父今宮神社文書保存・調査活動成果報告

NPO法人歴史資料継承機構じゃんぴんです。

2020年1月11日〜12日にかけて秩父今宮神社文書保存・調査活動を行いました。

今宮神社は前近代まで修験寺院で、近代以降今宮神社として地元の崇敬を集めてきました。



同文書群は2009年に東北大学の平川新教授(当時)・佐藤大介氏・盒桐朧貉瓩箸箸發法

当会代表理事の西村慎太郎が保全活動をしたことにはじまり、

当会としては2011年7月30日より保存処置・現状記録・目録作成・撮影を進めてきました。



今回は以下の目録作成を行いました。

・3-1-126〜3-1-200止

・3-2-1〜3-2-49止

・3-4〜3-19(3-3は割愛。次回3-20以降)

・5-1〜75止

・天袋1〜36(次回は天袋37以降)

合計292点



具体的には次のような内容でした。

3-1は漆塗りの箱一括で、近代の当主である塩谷儔に関する資料で、

近代の神職としての活動が如実に分かります。

3-2は大型のファイル一括で、資料のコピーが中心です。

所蔵する原資料との対照を進めたいと思います。

3-4〜3-19も同様に資料のコピーです。

5は新編武蔵風土記稿と康熙字典です。

天袋には主に掛け軸が納められていましたが、

5-1は菊・桐紋の朱印箱に収められた資料で、近世の僧位叙位状などがありました。



引き続き、継続的な保管環境の整備と目録作成、撮影を進めたいと存じます。


-----------------------------------------------
朝日新聞クラウドファンディングA-port
「東日本大震災と原発事故で失われつつある
福島県双葉町両竹の歴史と文化を承継したい!」

https://a-port.asahi.com/projects/morotake-jumping/
-----------------------------------------------


□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■

NPO法人 歴史資料継承機構じゃんぴん

info@rekishishiryo.com
http://rekishishiryo.com/



バックナンバーはblogをご覧ください。
http://rekishishiryo.jugem.jp/

住所:198-0063 東京都青梅市梅郷3-863-2 西村方

□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■
| - | 05:46 | comments(0) | - | - | - |
Comment










01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Recent trackback
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM