<< 南伊豆町肥田家文書保存・調査活動成果報告 | main | 信州資料ネット12月以降の活動について >>

茨城県立歴史館史料取扱講座で講演しました

NPO法人歴史資料継承機構じゃんぴんです。

本日11月28日に茨城県立歴史館史料取扱講座が開催されて、

代表理事・西村慎太郎が「民間所在資料の保全の課題と実践」を講演しました。

配布資料は以下のとおりです(一部抜粋)。

配布資料のPDF版をご入用の方は御連絡ください。

-----------------------------------------------

2019年11月28日(木)茨城県立歴史館史料取扱講座
民間所在資料の保全の課題と実践
西村 慎太郎
はじめに
「地域の歴史資料」のうち民間所在資料の問題点を検討する。民間所在資料は地元教育委員会や博物館・図書館・文書館などの努力にも関わらず、常に散逸の危機にある。それらは現状を検証し、どのような要因で散逸するのか、そして我々はどのように対処して散逸を防ぐのかについて現状について考える。
さらにここでは実践として襖の裏張りについて検討し、実践する。
 ※民間所在資料について
ー蔵機関(博物館・図書館・美術館・文書館・資料館・宝物館など)ではない空間に遺されている歴史資料(民具・文書・着物・標本・考古遺物・剥製・絵画・建造物など)。MLAKの中でも公民館は△該当しない。
  ⊆蔵機関に比べて保管施設・保存体制・閲覧機能がないか、十全でない。
8朕佑僚衢物であり、所有権があるため、廃棄や散逸の可能性が高い。
じ朕余霾鵑△襪い魯廛薀ぅ丱掘爾僕諭垢焚歛蠅ある。

機Ю鐐亜戦後の民間所在資料保全の活動
1-1 太政官政府による皇国地誌作成
1-2 戦後の近世資料散逸危機と近世庶民史料調査委員会

供Ъ困錣譴申斗彿顕什癲¬唄崕蟶濟駑
2-1 2013年文化庁による国指定文化財所在確認調査の結果
2-2 民間所在資料散逸の実例:三重県・大分県

掘А嵬唄崕蟶濟駑措難の時代」と郷土史の衰退
3-1 日常的な危機と「民間所在資料受難の時代」
3-2 歴史学と郷土史との対立、そして衰退

検地域歴史遺産という発想とポスト震災社会の歴史資料保全
4-1 歴史資料ネットワークと地域歴史遺産
4-2 保全と利用のハザマ、改正文化財保護法

后А岼榮阿垢詈現颪燭繊弭諭 欅饐觚関係を事例として−
5-1 我孫子市安島家文書
5-2 ひたちなか市高山家文書
此А攫汰例】襖の裏張りについて −本講座のメイン−
目的
・不要な紙を貼って襖や屏風の裏張り・下張りに利用されているので、それらを保全することは重要な地域の歴史が明らかになる場合がある。
・【事例】1984年 大徳寺塔頭・徳禅寺方丈襖絵下張りから500点の中世文書発見
 ⇒伴野荘(佐久市伴野)関係文書7点 / 中世東国商業史の重要古文書
・【近年の動向ではない】安国寺恵瓊(豊臣秀吉側近)の文書が安芸安国寺(現・不動院)に伝来
 →襖の下張りに→近世中期の住持・高誡によるレスキュー→巻子仕立て
【注意点】
・労多くて(人・時間・経費・空間)、益少なし(内容から歴史像を立ち上げにくく、利活用が困難)
・利活用として
―蠡⊆圓篁毀韻紡个靴匿閥瓩蔑鮖忙駑舛紡个垢覦媼韻鮓討啜こす
⇔鮖忙駑訴歔瓦鮖毀韻箸箸發某覆瓩襯錙璽ショップ
C楼莊弉菘活用拠点形成事業・文化財総合活用推進事業・地方創生推進交付金などへ向けた取り組み

1. 襖の構造(・Г肋蔑の場合あり)
_蔀蝋:襖・屏風の骨格部分。
骨縛り(骨格縛り):下地骨の歪みと透けるのを防ぐために丈夫な和紙で骨に糊付け。12枚〜18枚程度
F皇イ蝓Р蔀蝋の脂を吸収する。泥間似合紙(雁皮紙)などを使用して、薄い糊を全面に糊付け。12枚程度
ぬ張り(蓑掛け):少しずつ蓑のようにずらして貼る。重なる部分が3層であるのが一般的(三遍蓑)。骨の縦部分に強い糊を付ける。下張りに弾力性を持たせて、襖・屏風が反ることを防ぐ。36〜48枚程度
ヌ縛り(蓑縛り・蓑押さえ):蓑張りを平らにするため全面に糊付け。12〜18枚程度
泛け張り(浮け張り・袋張り):骨と上張りの温湿度差による伸縮を緩和し、乾燥によって裂けることを防ぐ。2回行う場合は1回目を上袋(上浮け)、2回目を下袋(下浮け)と称する。四方に糊付け。15〜24枚程度。
Ю仰イ蝓Я缶未貿い糊で貼る。12〜18枚程度。



2. 必要な道具
・解体道具(バールのようなもの、ドライバーセット、釘抜き、木槌、金槌など)。バール使用の場合は縁木の破損、文書の破損に注意。マイナスドライバーなどでも代用可。縁木との間に差し込み隙間ができたら、釘抜で釘を抜くとよい。釘ではなく縁木自体に組み込まれている場合も多い。
・ヘラ(木製・プラスチック)。油絵用の金製でもいいけど少し硬い。
・ピンセット
・刷毛
・カッター
・ナンバリング用の紙。裏紙でも可能だが、印刷面だと転写してしまう危険がある。
・油性ペン。油性ペンもエタノール水で溶け出すので、なるべくナンバリングの紙は濡らさないようにすること。
・鉛筆(筆記具)
・カッターマット
・キッチンペーパー。凹凸がないもの。これは乾燥時に凹凸が文書に残ってしまうが、一方で平滑なものだと、圧着乾燥した場合には文書にくっついてしまうことがあるので注意が必要。新聞紙も可
・ベニヤ板(乾燥、防汚用)
・ブルーシート
・エタノール(無水エタノール)
・精製水
・霧吹き
・漏斗。なくても良いがあると楽
・竹串
・スズランテープ
・小さいベニヤ板。なくてもいいが、乾燥のため挟むと良い
・マスク。防塵・アルコール対策。特にアルコールに弱い人は揮発によって気分を悪くする人、肌が赤くなるので要注意

3. 作業の流れ
_┐箸靴同錣ある場合、縁がなくて保存されている場合など、現状の写真撮影を行う。その際、全体を撮影した後、剥離可能と目される個別に番号札を置いて、全体・部分などの撮影を行う。この際、どこから、なにを撮ったのかが分かるような撮影をすること。
襖全体の寸法を計測。高さ・幅、縁の幅・引手の位置など。
1錙Π手の解体。
-----------------【以下、各層の剥がし方】
の張り・下張りの全体の各層スケッチと写真撮影。何層目かを記した紙とともに、貼られている裏張り・下張りの各文書に番号を付与する。状況によるが、襖の上から下、左から右へ順に番号を付与し、個々の番号を書いた札を置いて、撮影する。スケッチは隠れて見えない場所などがある時は点線で描く。特徴的な文字や破損も描く。
ノ張り・下張りを剥がす。特に糊が強くない場合、へらや竹串で慎重に剥がす。その際、番号が分からなくならないように、また1点だと思っていたが実は2点だった場合などもあるが、その際は、適宜、番号を付与する。糊が強い場合、精製水と無水エタノール3:7で水溶液を作り、霧吹きで該当箇所を濡らす。なお、近代のインク資料などの場合、水濡れによって落ちてしまうことがあるので要注意する。インク・朱肉・彩色のあるものがある場合には、事前に目立たないところで色落ちするかどうかテストを行うとよい。
Π焚次下地骨まで繰り返す。なお、糊が取れない場合には無理に剥がそうとしない。適宜、写真撮影を行うが、その際には何を撮影したのか分かるようにすること。
Ъ召蕕靴毒蹐した資料はベニヤ板に貼り付けて乾かす。また、プレスできる場合にはキッチンペーパーや新聞紙を間に入れて、プレスする。この際、番号札の取り間違いや脱落に注意する。

参考文献
越佐歴史資料調査会編『地域と歩む史料保存活動』(岩田書院、2003年)
田良島哲「襖・屏風の下張文書 −その伝来と史料的価値をめぐって−」(『MUSEUM』474、1990年)
松井輝昭「下張り文書の保存と地域史研究」(『記録と史料』2、1991年)
神山知徳「下張り文書の整理について −茨城県牛久市本橋家文書の整理から−」(『記録と史料』5、1994年)
藤田恒春「下張文書活用の可能性をさぐる −徳島藩津名郡代所文書について−」(『史窓』40、2010年)
松下正和「襖下張り文書の保全と活用 −市民ボランティアとともに−」(『地域史研究』114、2014年)
蝦名裕一・山口悟史「東日本大震災における下張り文書剥離作業と保全活動の展開」(『災害・復興と資料』5、2015年)





-----------------------------------------------
朝日新聞クラウドファンディングA-port
「東日本大震災と原発事故で失われつつある
福島県双葉町両竹の歴史と文化を承継したい!」

https://a-port.asahi.com/projects/morotake-jumping/
-----------------------------------------------


□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■

NPO法人 歴史資料継承機構じゃんぴん

info@rekishishiryo.com
http://rekishishiryo.com/



バックナンバーはblogをご覧ください。
http://rekishishiryo.jugem.jp/

住所:198-0063 東京都青梅市梅郷3-863-2 西村方

□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■
| - | 21:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.rekishishiryo.com/trackback/1615443

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Recent trackback
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM