<< 第11回南伊豆を知ろう会日程決定 | main | 茨城史料ネット、1月の資料整理活動について >>

立科町土屋家文書保存・調査活動について

NPO法人歴史資料継承機構じゃんぴんです。

下記の日程で長野県立科町土屋家文書の保存・調査活動を実施致します。



土屋家は芦田宿本陣であり、同家の壁裏から発見された裏張り資料に関する作業で、

壁紙を一点ずつ解体する作業と裏張り資料の目録作成が中心です。

解体作業の方法は初心者でもレクチャーさせて頂きます。

多くの皆さまにお越し頂きたいと存じます。

なお、宿泊場所が限定されているため、早めの締め切り設定です。

これまでの活動については当会ブログを御覧ください。



日時:2018年2月17日(土)〜19日(月)

 ※初日集合は2月17日午後1時に立科町役場入り口。または12時JR佐久平駅千曲バスバス停。

作業場所:長野県立科町芦田 立科町中央公民館

作業内容:床の間壁裏張り資料の解体と保存処置・目録作成など

宿泊先:長野県立科町芦田(予定)

募集人数:10名

募集締め切り:1月16日(火)

 ※部分参加可。部分参加の方はその旨ご連絡ください。作業場所などを御連絡致します。

謝金:当会の内規による



参加ご希望の方は当会メールアドレス・住所まで、

名前・住所・電話・メールアドレス・所属をお知らせください。

ご質問も同様に受け付けますので、お気軽にご連絡ください。



-----------------------------------------------
朝日新聞クラウドファンディングA-port
「東日本大震災と原発事故で失われつつある
福島県双葉町両竹の歴史と文化を承継したい!」

https://a-port.asahi.com/projects/morotake-jumping/
-----------------------------------------------


□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■

NPO法人 歴史資料継承機構じゃんぴん

info@rekishishiryo.com
http://rekishishiryo.com/



バックナンバーはblogをご覧ください。
http://rekishishiryo.jugem.jp/

住所:198-0063 東京都青梅市梅郷3-863-2 西村方

□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■
| - | 20:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.rekishishiryo.com/trackback/1615258

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Recent trackback
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM