長野県立科町高橋家文書保存・調査活動成果報告

NPO法人歴史資料継承機構じゃんぴんです。

2020年10月17日〜19日にかけまして長野県立科町高橋家文書保存・調査活動を行いました。

今回は以下の作業を行いました。



・蔵2階北1(小箪笥) 状態調査

・蔵2階北2(段ボール) 環境整備・目録作成(1〜33止)

・蔵2階北3(桐箱)目録作成(1〜159止)

・蔵2階北4(文書箪笥)のうち、北4-1目録作成(1〜111。途中) 

・蔵2階北4(文書箪笥)のうち、北4-2目録作成(1〜43止)

以上、目録作成399点終了。



以下、内容について簡単に触れたいと思います。

蔵2階北1(小箪笥)状態調査について。

虫損や継紙剥離もほとんどなく、かなり状態が良かったです。

なお、北1-3については目録作成を行っていないので、次回進めたいと思います。



蔵2階北2(段ボール)環境整備・目録作成について。

段ボールが劣化していたため、汚損が進んでいる状態でしたが、

ドライクリーニングを行ったことで、状況は良くなりました。

内容は「依田記」「小諸城代々城主録」のような和本や、

地券の写し、「戸長役被仰付勤務帳」など、竪帳のものが一括して入っていました。



蔵2階北3(桐箱)目録作成について。

香奠帳や見舞帳、祝儀帳、伊勢及び金毘羅への参宮餞別・土産帳など、

近世後期から明治期までの横帳が入っていました。



蔵2階北4(文書箪笥)のうち、北4-1〜北4-2目録作成について。

北2の文書箪笥は近世の文書がまとまって入っており、

一件について包紙や袋に入っているものが多いです。

一例としては、文書の引継目録関係、入百姓取り立て関係、無尽関係などです。

また、近隣村との山論については評定所による裁許も含めて写されている横帳や、

当主日記なども確認できました。



今回の作業ではご所蔵者をはじめとして、立科町教育委員会に多大なご協力を頂きました。

今年度中に作業をまとめた報告会を配信する予定ですので、ご期待ください。



-----------------------------------------------
福島県双葉町の原子力災害被災地域の歴史と文化を継承する

『大字誌両竹』創刊号刊行!!

お買い求めの方は当会へ御連絡ください。

https://a-port.asahi.com/projects/morotake-jumping/

-----------------------------------------------


□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■

NPO法人 歴史資料継承機構じゃんぴん

info@rekishishiryo.com
http://rekishishiryo.com/



バックナンバーはblogをご覧ください。
http://rekishishiryo.jugem.jp/

住所:198-0063 東京都青梅市梅郷3-863-2 西村方

□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■
| - | 07:48 | comments(0) | - | - | - |

NPO法人文化財保存支援機構「文化財保存修復を目指す人のための実践コース」のお知らせ

NPO法人歴史資料継承機構じゃんぴんです。

NPO法人文化財保存支援機構「文化財保存修復を目指す人のための実践コース」では、

当会代表理事・西村慎太郎が講義を行いました。

以下のとおりご案内が来ましたので、ご参加頂ければと存じます。

-------------------------------------------------------------

令和2年度「文化財保存修復を目指す人のための実践コース」

   〜被災した文化財の第一次レスキュー(水損資料を中心に)〜

主催:NPO法人文化財保存支援機構(NPOJCP)

共催:独立行政法人国立文化財機構 東京国立博物館

内容:NPOJCPで対応してきたレスキューの経験を踏まえ、特に保存技術面における初期
対処法を社会にフィードバックすることを目的として開催します。
今年度は初の動画オンライン配信口座を実施します。

定員:100名

受講料:

・登録料;コマ数に関わらず登録料を設定します。

 JCP会員 8,000円 / JCP学生会員 3,000円 / 非会員 10,000円 / 非会員学生 5,000円

・受講料 ※1コマ(1時間)ごとの受講が可能です。

 JCP会員 1,000円/1コマ、JCP学生会員 600円/1コマ

 非会員 1,200円/1コマ、 非会員学生 800円/1コマ

 ※全コマの履修を申し込まれた方は受講料単価を10%割引

募集期間:【第1期】2020年10月20日(火) 【第2期】2020年11月16日(月)

      【第3期】2020年12月15日(火)

プログラム等詳細は → セミナー専用HP  https://npojcp.wixsite.com/seminar2020

応募方法:応募用紙をセミナー専用HP https://npojcp.wixsite.com/seminar2020

「募集要項を見る」から申込用紙を取得の上、必要事項を記入し、NPOJCP宛、FAX、
郵送、メール添付にてお送りください。



お問い合せ先:特定非営利活動法人 文化財保存支援機構事務局

TEL: 03-3821-3264 / FAX: 03-3821-3265

E-Mail:jimukyoku@jcpnpo.org



-----------------------------------------------
福島県双葉町の原子力災害被災地域の歴史と文化を継承する

『大字誌両竹』創刊号刊行!!

お買い求めの方は当会へ御連絡ください。

https://a-port.asahi.com/projects/morotake-jumping/

-----------------------------------------------


□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■

NPO法人 歴史資料継承機構じゃんぴん

info@rekishishiryo.com
http://rekishishiryo.com/



バックナンバーはblogをご覧ください。
http://rekishishiryo.jugem.jp/

住所:198-0063 東京都青梅市梅郷3-863-2 西村方

□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■
| - | 10:04 | comments(0) | - | - | - |

「もろたけ歴史通信」vol.61配信

NPO法人歴史資料継承機構じゃんぴんです。

両竹じゃんぴんプロジェクト「もろたけ歴史通信」vol.61を配信致しました。

「もろたけ歴史通信」は福島県双葉町のポータルサイトに配信されています。



また『大字誌両竹』創刊号が刊行されました!!

福島県双葉町・浪江町両竹の方がたへの無料配布を行いました。

多くの皆様にお読み頂きたいと存じます!!



お買い求めの方はAmazonで検索してください(1100円)。



引き続き、多くの皆さまのご支援を宜しくお願い致します。

これまでの両竹じゃんぴんプロジェクトの活動報告については以下をご覧ください。

https://a-port.asahi.com/updates/morotake-jumping/

-----------------------------------------------
福島県双葉町の原子力災害被災地域の歴史と文化を継承する

『大字誌両竹』創刊号刊行!!

Amazonで販売しています!!
https://www.amazon.co.jp/

-----------------------------------------------


□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■

NPO法人 歴史資料継承機構じゃんぴん

info@rekishishiryo.com
http://rekishishiryo.com/



バックナンバーはblogをご覧ください。
http://rekishishiryo.jugem.jp/

住所:198-0063 東京都青梅市梅郷3-863-2 西村方

□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■
| - | 14:19 | comments(0) | - | - | - |

本日、第13回南伊豆を知ろう会放送

NPO法人歴史資料継承機構じゃんぴんです。

本日、下田市・南伊豆町のケーブルテレビである小林テレビの「みんなのひろば」にて、

『第13回南伊豆を知ろう会』が放送されます。

放送エリアは以下のとおりです。



下田地区・・・東本郷・西本郷・中・東中・西中・立野・高馬・河内・柿崎・須崎・吉佐美

南伊豆地区・・・湊・手石・上賀茂・加納・石井・二条



その後、このたび開設致しました当会の公式YouTubeで配信したいと思います。

放送時間は10月10日7:30・11:30・15:30・19:30です。

また、11日に再放送も行われます。

小林テレビ番組表 https://shimoda-ktv12ch.jp/bangumi/



内容は以下の通りです。

趣旨説明 西村慎太郎

1. 武子 裕美「普照寺縁起をよむ」

2. 西口 正隆「南伊豆伊浜地域における種痘の実態」

3. 岡村 龍男「明治10年代のコレラ大流行と伊豆」



-----------------------------------------------
福島県双葉町の原子力災害被災地域の歴史と文化を継承する

『大字誌両竹』創刊号刊行!!

お買い求めの方は当会へ御連絡ください。

https://a-port.asahi.com/projects/morotake-jumping/

-----------------------------------------------


□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■

NPO法人 歴史資料継承機構じゃんぴん

info@rekishishiryo.com
http://rekishishiryo.com/



バックナンバーはblogをご覧ください。
http://rekishishiryo.jugem.jp/

住所:198-0063 東京都青梅市梅郷3-863-2 西村方

□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■
| - | 05:09 | comments(0) | - | - | - |

藤枝市郷土博物館講座『志太の地域史講座』のお知らせ

NPO法人歴史資料継承機構じゃんびんです。

当会の理事・岡村龍男さんが下記の通り講演を致します。

これは藤枝市小花家文書保存・調査活動の成果の一環です。

お誘いあわせの上、御参加下さい。



-----------------------------------------------
福島県双葉町の原子力災害被災地域の歴史と文化を継承する

『大字誌両竹』創刊号刊行!!

お買い求めの方は当会へ御連絡ください。

https://a-port.asahi.com/projects/morotake-jumping/

-----------------------------------------------


□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■

NPO法人 歴史資料継承機構じゃんぴん

info@rekishishiryo.com
http://rekishishiryo.com/



バックナンバーはblogをご覧ください。
http://rekishishiryo.jugem.jp/

住所:198-0063 東京都青梅市梅郷3-863-2 西村方

□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■
| - | 18:27 | comments(0) | - | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Recent trackback
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM